(石坂さん(仮名)/54歳女性/大分県在住/職業:塾講師)

私がキャッシングを初めて利用したのは、昨年の冬のことでした。
私はアルバイトで塾の講師をしており、その日も授業が終わって夜22時頃、車を運転して帰宅の途についていました。子ども達の受験本番も間近に迫り、いつもより遅くまで仕事をしたので、気づかぬうちに疲れがたまっていたのか、通いなれたいつもの道にある交差点で、出会いがしらに衝突事故を起こしてしまいました。
夫から、夜遅くの運転はしないようにと言われ、仕事のときは車を使わない約束をしていたのですが、その日は雪が降っていて、帰りも遅くなることから、夫に内緒で車で出勤していたため、事故の弁償にかかる費用を、家計から捻出するわけにはいきませんでした。
誰にも相談できず、でもかかる費用を用意しなければならないと、途方にくれていた時、ふと以前テレビで見た、キャッシングで現金を借り入れできる方法を思いつきました。
今まで、キャッシングというものを利用したことはなかったので、ドキドキしながらATMのある最寄の場所へ行ってみました。
行くまでは不安で仕方がなかったのですが、実際やってみると、私のような機械音痴な者でも、簡単な操作で申し込みすることができました。審査も簡単で、即日必要なお金をお借りすることができ、あっけなく思ったほどです。
お陰さまで、必要なお金を夫にも内緒で用意することができました。今は塾講師のアルバイトの給料から、少しずつ返済を行い、もうすぐ完済するところです。
交通事故はもうこりごりですが、今回の経験から、私でも簡単にキャッシングでお金が借りられることがわかったので、もし何かあったら、また利用したいと思っています。